「有限会社諌山生活建築研究所」から『遮熱材リフレクティックス現場見学会』のお知らせ : 住まいの匠


「有限会社諌山生活建築研究所」から『遮熱材リフレクティックス現場見学会』のお知らせ

有限会社諌山生活建築研究所では、下記の日程で『遮熱材リフレクティックス現場見学会』を開催致します。

日  程: 2011年2月26日(土曜日)
時  間: 11:00~16:00  
場  所: 北九州市門司区大字大積1377

築38年住宅の改修工事途中をご覧下さい。
小規模ですが遮熱による省エネ環境向上の施工現場になっています。


  
  


■□「リフレクティックス」とは?□■
遮熱材とは、宇宙服にも採用されている99パーセント熱を反射する材料のことです。私たちが感じる「暑い・寒い」といった感覚は、輻射熱が体に当たり熱を発しているから感じるものなのです。
その輻射熱を99パーセント反射してくれる材料が『リフレクティックス』です。わずか8㎜の中に接着剤を使わないアルミ箔と空気層を封じ込めることで、伝導・対流熱に対応できる断熱性能を兼ね備えています。

<特徴>
・温度範囲:-50度~80度と広い温度領域で使用可能。
・安全性:腐食性や毒性、がん原生等がない。また、大気への汚染物質の放出もない。
・熱輻射:冬の冷輻射熱、夏の暖輻射熱を防御すると同時に室内の暖冷気を外に逃がさない。



冬には冷たい外気と土気を反射し、暖房を室内に戻す。夏は熱線を反射、外壁からの輻射熱を遮断し室内の冷房を外部に逃がさない。
そのため、冷暖房の温度を一定に保つことができ電気代としても大きな差となります。
これもまた、エコに繋がる第一歩ですね♪


まだまだ、「リフレクティックス」にはたくさんの特徴があります。
是非、この機会にじっくり話を聞かれてみてはいかがですか?
温度環境などの実験的なご説明もありますよ。



≪ お問い合わせ先 ≫
有限会社 諫山生活建築研究所
北九州市小倉北区黒原3-2-29
匠情報はこちら