環境フェスティバルふくおか2010開催!! : 住まいの匠


環境フェスティバルふくおか2010開催!!

環境フェスティバルふくおか2010開催!!のお知らせ


地球温暖化をはじめとした環境問題への取組みが急務となっている中、福岡市では「環境にやさしい行動の波を起こそう」というスローガンをもとに、環境に配慮した行動の波を全市に広げる「エコ・ウェイ・ふくおか」を展開しています。「環境フェスティバルふくおか2010」は、市民団体・事業者・行政等が連携し、私たちを取り巻く環境についての情報や体験を提供し、気づきへつなげることにより、市民一人一人の環境保全活動・行動を促進し、環境への負荷が小さいライフスタイルへの転換を目指します。

ぜひ会場に行き、みんなで参加し、体験し、楽しみながら学び「今日からできる地球との約束」を合言葉に ~エコ・ウェイブ・ふくおか~の波を起こし、広げていきましょう!!


日  程: 2010年10月23日・24日(土・日曜日)
時  間: 10:00~16:00  
場  所: 福岡市役所西側ふれあい広場・福岡市役所ロビー


《イベント内容》
【10月23日(土)】
●エコツリーに環境メッセージを書こう!
画用紙の「葉っぱ」に環境についてのメッセージを書いて、ダンボール製のアート作品『d-torso』でできたツリーを完成させよう♪

●エコキャンドル&ミュージック
廃材を使った楽器作りをワークショップと、それらを使ったキャンドルナイトライブを行います。出展ブース協力のもと、牛乳パックや空き缶を使った“エコキャンドル”を会場のあかりとして利用。

●ECOトークセッション
ゲスト益戸育江氏と出展2団体の方に出演いただき、「3R」のテーマについてトークセッション。

●リサイクルエコマジック教室
リサイクルできる家庭ゴミを使った楽しい科学マジックをご紹介☆最後には、タネあかしをしながら、地球の不思議な力・物の大切さ・リサイクルについてみんなで考えます。


【10月24日(日)】
●エコツリーに環境メッセージを書こう!
「葉っぱ」の形をした画用紙に、環境についての思い・メッセージを書いてダンボールで出来たツリーを完成させよう★

●ECOトークセッション
人と動物にやさしいECOの話。
「上野動物園園長 小宮 輝之氏」&「到津の森公園園長 岩野 俊郎氏」と出展団体の方に出演いただき、「自然保護」「環境学習」のテーマについてトークセッション。

●リサイクルエコマジック教室
リサイクルできる家庭ゴミを使って、「新聞紙、割り箸で大気圧のリサイクルエコマジック」「ラップの芯と封筒の透視術のリサイクル科学マジック」・・・etc


今、大注目のエコカー!!!
電気自動車、ハイブリッド自動車など、メーカー各社オススメのエコカーを展示&試乗。

約50もの団体が環境活動を紹介するブースを出展!!!
楽しい企画が盛りだくさん。
ご家族皆様で、お出かけしてみてはいかがでしょうか??そして、もう一度環境について考えて見ましょう★☆★


「来て、見て、知って描こう!広げよう!~エコウェーブ~」
 
 
≪ お問い合わせ ≫
福岡市環境局総務部環境啓発課(実行委員会)
TEL:092-733-5381
URL:http://www.kankyo-festival-fukuoka2010.com/index.html
メール:info@kankyo-festival-fukuoka2010.com