映画「不都合な真実」が無料上映されます! : 住まいの匠


映画「不都合な真実」が無料上映されます!

エコテクノ2007の展示会最終日に映画「不都合な真実」の映写会が行われます。

「不都合な真実」とは・・・・・・
アル・ゴア元・米副大統領が、30年間に亘り取り組んできた地球温暖化問題と、彼が熱心に行ってきた講演活動(講演は1,000回を超えたそうです。)を環境ドキュメンタリーとしてまとめた映画で、地元アメリカでは口コミで拡がり、ドキュメンタリー映画としては、異例の観客数を動員し社会現象にもなったそうです。

《ストーリー》
地球は人類にとって,ただひとつの故郷。その地球が,今,最大の危機に瀕している。キリマンジャロの雪は解け,北極の氷は薄くなり,各地にハリケーンや台風などの災害がもたらされる。こうした異変はすべて地球の温暖化が原因といわれる…。傷ついた地球を救うため,立ち上がったのは,アメリカの元副大統領,アル・ゴア。孤高のサムライは,人々の意識改革に乗り出すべく,環境問題に関するスライド講演を世界中で開き,地球の危機を訴えてきた。「不都合な真実」はそんな男の勇気と希望に満ちた闘い,そして,同時に「人類が滅亡するまでの真実のシナリオ」を明らかにする驚愕のドキュメンタリー。



日  時 :

2007年10月19日(日)
第1回 14:00~15:40
第2回 19:00~21:00

会  場 :北九州国際会議場 メインホール
(二回目は上映後,国連大学安井至副学長による「地球温暖化問題の解説」付)


お問い合わせ・参加お申し込み


エコテクノ2007.gif