エコテクノ2007にて・・・「不都合な真実」映写会に行きました!! : 住まいの匠


エコテクノ2007にて・・・「不都合な真実」映写会に行きました!!

エコテクノ2007で開催された「不都合な真実」の映写会に行ってきました。
会場に入ると、若者からお年寄りまで年齢関係なく、たくさんの人がいてほぼ満席状態でした。

上映開始・・・
まずは、地球温暖化がどのようにして起こっているのか?という話から始まったのですが・・・スライドショーを使っての説明ということもあり、映画を見ているというよりは実際に講演を受けているようなそんな感覚でした。

地球温暖化の影響は気象の変化をもたらしています。各地でハリケーンや台風などの自然災害が多くなったのも、北極や南極の氷が薄くなり、溶けていくのも地球の温暖化が原因だと言われています。地球温暖化が進んでいるという事はテレビやラジオなどメディアで報道されているので知っていましたが、ゴアさんの講演で、たくさんのグラフや映像・写真を使って堅苦しくなく、すごく分かりやすい説明だったので、より一層地球温暖化の現状が把握できました。その講演の一つに、海水の温度が上昇し、北極や南極の氷が溶けていく事で、大陸が水没するだけでなく、「ホッキョクグマが、流氷を追い求めて100キロも泳いで溺死した」というレポートがありました。実際、人間だけではなく、動物や植物にまで影響を及ぼしている地球温暖化の現状にただ驚くばかりでした。

最近では「エコ」という言葉が広まり、世間の環境に対する考え方も高まってきていると思いますが、
今、地球では何が起こっているのか?
このままだと地球はどうなるのか?
今、地球に私たちができることはなにか?
この「不都合な真実」を見て今の地球をの現状を知ってください。

「私たちにはこの問題を解決することができます。そして私たちにはこの問題を解決する倫理的義務があるのです。日々の小さな努力の積み重ねが地球温暖化を防ぐ大きな力となります。この難題に立ち向かうために今こそ力を一つに合わせ、そして−− 行動を起こしましょう。」


不都合な真実

私にできる10の事
省エネルギー型の電化製品や電球に交換しましょう。
停車中は、エンジンを切り、エコ・ドライブしましょう。
リサイクル製品を積極的に、利用しましょう。
タイヤの空気圧をチェックしましょう。
車の燃費基準を上げれば、無駄なエネルギー消費を防げます。
こまめに蛇口をしめましょう。
水道の送水に使用されるエネルギーを削減することが出来ます。
過剰包装、レジ袋を断りましょう。買い物は、このリサイクル・エコ・バックを使いましょう。
エアコンの設定温度を変えて、冷暖房のエネルギー削減をしましょう。
たくさんの木を植えましょう。
一本の木は、その生育中に1t以上の二酸化炭素を吸収することが出来ます。
環境について、もっと学びましょう。そして、学んだ知識を行動に移しましょう。
子供たちは、地球をこわさないで、と両親に言いましょう。
映画『不都合な真実』を見て地球の危機について知り、友に勧めましょう。


投稿者:(株)ティ・アイ・エス エコシステム課  深見